ガートナーによるパーソナライゼーションエンジンの2020年マジック・クアドラント

3年連続でリーダー

ガートナーは、3回連続となる2020年のパーソナライゼーション・エンジンに関するマジック・クアドラント・レポートにおいて、ダイナミック・イールドを、当社の実行能力とビジョンの完全性に基づいてリーダーと位置づけています。

レポートの取得

リーダーとしての地位をどのように獲得したか

  • 使いやすさ

    Dynamic Yieldは、複雑なテストを実行しながら、開発者に頼らなくてもシンプルなユーザー・インターフェースをユーザーに提供できる点が高く評価されています。
  • 敏捷性とコントロール

    Dynamic Yieldの差別化は、柔軟なテストと最適化機能にあり、この調査では他のすべてのベンダーの中で最高のスコアを獲得しており、優れた評価を得ています。
  • パフォーマンス

    Dynamic Yield は、デジタル・コマースのパーソナライゼーションの評価において、どのベンダーよりも高いクライアント・リファレンス・スコアを獲得しました。
  • 学際的な

    Dynamic Yieldは、マーケティングとカスタマー・エクスペリエンスのユースケースの両方において、この調査で他のすべてのベンダーの中で最も高いスコアを獲得しました。

お客様の声